1.トップページ.png1.トップページ.png2.ライヴ情報.png2.ライヴ情報.png3.ライヴレポート.png3.ライヴレポート.png4.お店のトピック.png4.お店のトピック.png5.PHOTO.png5.PHOTO.png6.MENU.png7.店舗情報.png7.店舗情報.png8.アクセス.png8.アクセス.png9.リンク.png9.リンク.png

1.ライヴの予約2.png1.ライヴの予約2.png4.マスター弾き語りへのリクエスト2.png4.マスター弾き語りへのリクエスト2.png6.ギター教室2.png6.ギター教室2.png3.ご意見ご要望2.png3.ご意見ご要望2.png5.アンケート2.png5.アンケート2.png

フランス産プラム・リキュール「PRUCIA」-プルシア-

南フランスの陽光をたっぷり浴びて育ったプラムの芳醇な味と香り

フランスの豊かな自然を思わせる可愛いボトルが印象的な「プルシア」は、南フランス、モアサック産の高品質なプラムを、ぶどう原料の蒸留酒(スピリッツ)に漬け込んだ上で、ブランデー樽で熟成させて作られます。コニャックの名門「ルイ・ロワイエ社」ならではの丁寧な作り。口に含んだ瞬間に、絹のように細やかな舌触りと華やかな果実感がいっぱいに広がります。ロックでも、ソーダ割りでも、カクテルでも…いろいろ楽しめる「プルシア」を一度ご賞味下さい。ハードなお酒が苦手、という方にもお薦めです!

プルシア_4.jpg

SOUTHERN COMFORT -サザン・カンフォート-

ジャニスが愛したニューオリンズのフレーバー・リキュール

伝説のシンガー、ジャニス・ジョプリンが好んだことで知られ、そのボトルがしばしばステージでも目撃されていた「サザン・カンフォート」。もともとニューオリンズでバーボンにピーチやオレンジ、レモンなどの果実やハーブを漬け込んで作られたのが始まりとか。現在は、スピリッツがベースとなり度数も下がって飲みやすいフレーバー・リキュールとなりました。ロックは勿論、ハイボールやオレンジジュース割りで召し上がっても美味しく頂けます。ほんのりした甘みとハーブの香りがGood!ちなみにマスターはライムを絞ってソニックで頂くのが好きです。ジャニスが愛したお酒をお供に、ジャニスが残してくれた音楽を味わう…大人だけが分かる至高の時間ですね。

Southern-Confort.jpg

ニッカ 宮城峡、余市、そして竹鶴

かつてスコットランドに学んだ、夢と苦難の結晶

力強く重厚な味わいの「余市」、ソフトでまろやかな「​宮城峡」というタイプの異なるモルトウイスキー、そしてそれら​が絶妙にブレンドされた「竹鶴」をお楽しみ頂けます。創業者の竹鶴政孝氏が20世紀の初頭に「ひとりでも多くの人に、​本物のウイスキーを飲んでもらいたい」と単身スコットランドに渡​り、苦難の末に作り上げた日本のウイスキー。そんな「ウイス​キーの父」の若き日の情熱と信念、そして勇気と向学心…そういっ​たものがいっぱい詰まった夢の結晶たちを、静かに口に含んでみま​せんか。

ニッカウイスキーカルテット2_1500.jpg

ワイルドターキー レアブリード  900円

ワイルドターキーの原酒を加水なしでブレンドした
最もピュアにバーボンを味わえる逸品

6、8、12年熟成の原酒をブレンドした一切の加水を行わない樽出し原酒。アルコール度数は約54度で、蒸溜所のこだわりである低い度数での蒸溜、樽詰めを証明しています。1回で生産出来る量に限りがあり、ボトル1本1本にはバッチナンバーが記載されている高級品。
是非ともロックがストレートで味わってください。

ワイルドターキーsレアブリード2.jpg

アードベッグ10年  1,100円

スモーキーで強いピート香、そして長く残るフルーティな余韻
〜締めの一杯に!

強いピート香とスモーキーな味わいで人気のアイラモルトの中でも、特に強い個性を放つアードベッグ。モルト好きの方にお薦めしたい銘柄です。ガツンと来る味わいは、締めの一杯にピッタリ。ゆっくりと昇り詰めて、最後にここで終わる…ナイスな夜のお伴にどうぞ。

アードベッグ10年_6.jpg

モヒート  900円

♫ライム&ミントで爽やかな味わい!

夏の代表的なカクテルとして人気の『モヒート』。Uncle Jamでは、ご好評につき寒い季節もずっとご提供させて頂きました。生絞りライムとミントをたっぷり使った爽やかな味わいを是非お試しください。ベースはバカルディ・ホワイト・ラムですが、その他お好みでいろいろお作りします。お気軽にお申し付けください。

モヒート_web_1.png

ジョン・ボール 800円

♫あの懐かしい『ジョニ黒』をハイボールで飲む!

その昔、日本でスコッチ・ウィスキーと言えば海外旅行のお土産で頂く贅沢品でした。
「ジョニ黒」はその代表格。それだけに「今さらジョニ黒?」と思われる向きもおありかも知れません。しかし、20世紀初頭から脈々と受け継がれているその味わいは、ブレンデッド・スコッチならではのバランスの良さ。芳醇な甘みとスモーキーさを兼ね備えた、とても優れたウイスキーです。勿論、そのまま召し上がって頂くのも上々ですが、今回は香り惹き立つハイボールをお薦めします。ジョニー黒ハイボール…、『ジョン・ボール』是非お試し下さい!

ジョンボール_2.png

角ハイボール 700円

♫ウイスキーがお好きでしょっ?…♬で大人気の懐かしい味わい…
当店でもNo.1の人気です!

その昔バーでお父さんたちに愛された角ハイボール。今またテレビCMで紹介されて人気復活ですね。マスターもあらためてサントリー角瓶の美味さを再認識しました。乾いたノドにスキ〜っ!と1杯。トロトロに凍らせたサントリー角を、冷たいソーダで割って…うすはりグラスでお召し上がり下さい。ついついおかわりしてしまいます!

角ハイボール02.JPG