EiEn_FB_20180610_1.jpg

関西を中心に活動中の華道家「Ei:En(えいえん)」さんが、音楽の生演奏に乗せてお花を生けていく「生け花ライヴ」。各地で開催され人気を呼んでいますが、遂にUncle Jamにもやって来ます!今回は、中国の伝統楽器「二胡」との共演。中国の悠久の歴史を感じさせる幻想的な音色に乗って、可憐な切り花にどんな命が吹き込まれていくのでしょう。是非、ライヴでお楽しみください!

ご予約はこちら.pngご予約はこちら.png

出演者のご紹介_2.jpg

EiEn_1.jpgEi:En(えいえん/華道家)
いけばな療法士(NPO法人フラワーサイコロジスト協会認定フラワーサイコロジスト)。花と音楽を通して人を癒す「いけばなライヴ」を展開中。乳がん闘病中だからこそ「今」を大切にし、様々な場面を頑張る人、その人に寄り添いサポートする人にエールを送っている。

泉貴子_3.jpg泉 貴子(いずみきこ/二胡)
2003年、楽器の形に魅せられて二胡を始める。2010年6月に「iroha」を結成。二胡奏者の泉貴子、ピアニストの新井美奈、尺八奏者の平山泉心による女性三人のユニット。ライヴハウスだけでなく、神社やお寺、お城などでのステージなど関西を中心に幅広い演奏活動を行なっている。世代を問わず親しみやすい楽曲を「iroha流」にアレンジ。オリジナルからカバーまで、和洋中にこだわらず、独自の世界を創造している。

LinkIcon泉貴子さんのホームページはこちら

播磨奈弥_3.jpg播磨奈弥(はりま なみ/ピアノ)
4歳からクラシックピアノを始める。バンド活動をきっかけにポップスやジャズに興味を持つようになり、ホテル・ラウンジ等でのソロピアノや管楽器とのアンサンブル演奏、ピッグバンドにピアノで参加するなど、ジャンルを問わず積極的に演奏活動を行う。指導歴も長く、子供から大人まで幅広い年齢層のピアノレッスンを担当している。

(※ 本プロフィールは「トート音楽院」様のホームページより拝借致しました)