愛SeiKen_FB_20180504.jpg

歌は不思議です。懐かしい歌を聴けば一瞬で時間を飛び越えて”あの頃"に戻ることが出来ます。とりわけ昭和歌謡は、共通の思い出になっている方も多いのではないでしょうか…。そんな昭和歌謡を中心に、懐かしい”青春時代の歌”をたっぷり聴かせてくれる「愛seiken」さん。今回は、メンバー"せーけ"さんの郷里、愛媛は宇和島の盟友、ギター弾き語りデュオの「ブラックス」さんをお迎えしてのジョイント・ライヴ!懐かしい昭和歌謡と男っぽいアコースティク・ブルースが、心にぐいぐい迫ります!メンバーのソロなども交えたたっぷりのステージをお楽しみください♫

《出演順》

1.せーけ/愛&せーけ
ソロギター/ギター&ヴォーカル
2.ピンカラKenちゃん
昭和歌謡ギター弾き語り
3.愛SeiKen
昭和歌謡バンド
4.ブラックス
アコースティック・ブルース・デュオ

出演者のご紹介_2.jpg

ぴんからKenちゃん_20171112_1.jpgぴんからKenちゃん(ギター/ヴォーカル)
全国アコースティックギターローカルネットワーク「戦うオヤジの応援団」にハンドルネーム「Ken」で加入。その関西sp西宮で世話人をする傍ら、老人ホーム出前演奏や、街やお店のイベント等に参画。唄は、昭和歌謡・演歌・フォークなど。昨年末、甲状腺ガンを克服し少しづつ復活。今年8月よりピンで活動する時のハンドルネームを「ぴんからKenちゃん」として活動再開。

IMG_3374.jpg愛SeiKen
前身の「愛ちゃんバンド」(「戦うオヤジの応援団」メンバーによる即席バンド)を経て、2014年12月に固定メンバーによるバンド『愛SeiKen』を結成。懐かしの昭和歌謡を中心に、演歌、フォークを織り交ぜ、ライブバーや、街のイベントに積極的に参加している。

Black's_1.jpgBlack’s(アコースティック・ブルース・デュオ/from 愛媛・宇和島)
2013年に宇和島で結成したブルース・デュオ。宇和島、松山を中心にライブ活動を行う。2014年にはオリジナル・アルバム『俺たちの挽歌~1959年製スーパーマシン~』を発売。島村楽器主催の第1回アコパラ(※)ではエリア・ファイナリスト。2016年に開催された第2回では見事エリア・ファイナル・グランプリに輝き、全国大会に出場。8月よりオリジナル曲がカラオケ「DAM」にて配信開始された。

◆ライヴ映像はこちら(島村楽器「第2回 アコパラ全国大会」レポートページ)
LinkIcon島村楽器「第2回 アコパラ全国大会」