YumiGodsey_FB_20170930.jpg

ポップスからロック、ブルース、そしてジャズまで、ジャンルを越えて幅広く洋楽を聴かせてくれる魅惑のシンガー、Yumi Godseyさんをお迎えしての洋楽カバーナイト。アメリカの大地が育んだスケール感あふれるその歌声は皆さんへの感謝に溢れ、聴くほどに”心”を感じさせてくれます!今回は、Yumiさんが大好きなカントリー音楽も取り入れて、一段と多彩にお届けします。見どころ満載のステージに、是非ご一緒ください♫

ご予約はこちら.pngご予約はこちら.png

13839708_10154445214336209_1830515025_o-2.jpgニューアルバム「door to your heart」好評発売中!(定価2,000円)

扉を開いてあなたの心へ…
いつもとちょっびり違うアダルティーなユミの一枚
あなたのハートに届きますように…

出演者のプロフィール.png

13318598_10154297416966209_1981681342_n.jpg13318598_10154297416966209_1981681342_n.jpgYumi Godsey(ユミ・ガッドシー/ヴォーカル)
10歳からアメリカで育ち、15歳でアメリカ人の義父のバンドでカントリーを唄い始める。1981年にNashvilleのプロダクションからスカウト受け、1988年までNashville, Tennesseeで修業しながら様々なタレント活動(モデル、ヴォーカル、舞台役者など)を行う。◆1989年に熊本のカントリーシンガー、チャーリー永谷氏に呼ばれ日本に帰国。1989年にスタートした熊本の大イベント「Country Gold」の第1回目と1990年の第2回目に「キャノンボール」の一員として出演。27回目となる2015年には、ソロ・アーティストとして3回目の出演。以後、バンド活動をしながら、レストラン、テーマパーク、クラブなどで唄い、ラジオのDJ、スポーツのオフィシャル・コート・アナウンサーなどの仕事をする。◆2005年に関西に移り、2007年に「Tumbling Dice」、2010年に「Monkey Business」を結成。Countryや Rockを主に色々なジャンルに挑戦する。同じく2010年に天野SHO氏とアンドレ佐藤氏と共にベースギター、ドブロ、ボーカルの3人ユニット「Pinky Blue」を結成。◆2013年6月にキングレコードからリリースされた「Legend of Rockers」のCDにコーラスとして参加。(VOWWOWの山本恭司、外道の加納秀人、Naniwa Expressの清水興などが参加)。◆同じく2013年にRowdy Godseyを結成し、Hard Rock Cafe大阪や、Hadows Steak Restaurantなどで定期的に出演中。◆2014年12月にソロCD『Unlimited Woman』をリリース。◆2015年秋に発売予定の葛城ユキのCDにコーラスと英語のアドバイザーとして参加。同じく2015年12月には原宿Crocodileで「Flower Travellin’ Band」のドラマー、和田ジョージ氏プロデュースのライヴで、スーパーメンバーと共にメインボーカルを務め、2016年の7月に同じメンバーでライヴが決定している。◆2016年7月13日に2枚目のソロCD、『Door To Your Heart』をリリース。同じく8月に熊本へのチャリティーCD、『春は来る』をリリース予定。

《好きなアーティスト》
Carrie Underwood、LeAnn Rimes、Shania Twain、Linda Ronstadt、Anne Murray、Emmylou Harris、Eric Clapton、The Eagles、Sheryl Crow、Bonnie Raitt、Bette Midler、etc

マスター2016_1_800×1066.jpgマスター(ギター弾き語り)
1965年、岐阜県大垣市生まれ。13歳の時に出会ったビートルズに衝撃を受けギターを始める。14歳の時、同級生と組んだバンド「ローリー・ポップス」で初めてビートルズのカバー・ライヴを経験。その後、親友の綺麗なお姉さんの影響でビートルズに深入りしていく。一方で「かぐや姫」「風」「さだまさし」など日本のフォーク/ニューミュージック、原田真二、charなどの日本のロック、「レッド・ツェッペリン」「クィーン」などの英国系ハードロック、「ジャーニー」などのアメリカン・ロックなどを節操なく聴いて青春を過ごす。大学時代に「スターダスト★レビュー」を聴いてからは根本要さんに憧れて唄い続け、現在に至る。会社員時代にはレストランやイベントなどで弾き語りライヴを開催。現在は、自分の店「Uncle Jam」や近隣のお店、地元のイベントなどで唄わせて頂いています。