すみやなぎ_FB_20170725.jpg

躍動感あふれるパワフルな歌声とアドリブの効いたトーク
ジャズの枠に収まりきらないシンガー小柳淳子さんと、
色彩感溢れるギターを聴かせてくれる住吉健太郎さん
こんなふたりがタッグを組んで、最高に楽しいライヴをお届けします
ふたりが大好きな歌をジャンルを問わずたっぷり聴かせてくれるステージは、
お客様を巻き込んで「これぞライヴ!」の面白さ!!見逃す手はありませんよ。

ご予約はこちら.pngご予約はこちら.png

出演者のご紹介_2.jpg

小柳淳子_1.jpg小柳淳子(ヴォーカル
大阪府出身。高校時代はハードロック・ヘヴィメタルバンドを結成、学園祭等で活躍。関西外国語短期大学卒業後、会社勤めの傍ら社会人ポップスバンドに参加。1995年京都の老舗ライブハウス「CANDY」にてジャズシンガーデビュー。以来関西で数多くのミュージシャン達と共演。活動の場はライブハウス、イベント演奏、レコーディングワーク等、多岐にわたる。2011年8月、韓国「テグ国際ジャズフェスティバル」出演。スィンギーに、ブルージーに、且つファンキーなナンバーも得意とする自由な歌唱スタイルで、幅広いファン層の支持を得ている。


JAM_20141227_0391.JPG住吉健太郎(ギター
14歳よりギターを始め、音楽学校卒業後、メジャーアーティスト「星村麻衣」「NEO」のライヴ・サポート、長谷川京子出演のTV-CMのレコーディングなどに参加。2010年には、大阪城ホールで行われたゴスペル・イベントにもギタリストとして参加し、様々なアーティストのライヴ・サポート、レコーディングに参加しながら、ギター・インストラクターとしても精力的に活動中。その情感溢れる、時に包み込むようなサウンドは、人の心の琴線に触れ、共演するミュージシャンによって様々な色合いをみせる。