momo_20171203_FB_2.jpg

「音楽を通じて少しでもくつろいでほしい、元気になってほしい…」
情熱的で、それでいて繊細な m o m o さんのギターにはそんな想いが込められて、そこには聴く人の心を知らず知らずのうちに穏やかにしてくれる、そんなナチュラルな温もりを感じるのです。
アメリカで毎年開催される大きな音楽イベント「International Finger Style Guitar Championship」で2017年、トップ5に輝いたその素晴らしい演奏をご堪能ください!

出演者のご紹介_2.jpg

momo_1.jpgm o m o(モモ/ソロギター)
本名 木村モモ。1986年神戸生まれ。実家が音楽教室をしていることもあり、音楽自体に抵抗はなく、ピアニストである父親がステージに立つ姿に幼少時代から憧れていた。12歳の時父に連れられて行ったあるコンサートで、バックミュージシャンのギタリストが
40度の高熱にもかかわらず熱演をしていた姿に感動し、ギタリストを志すようになる。その後、父から「C、F、G、Dのコードを一時間以内に弾けるようになればギターをやらせてやる」と課題を出され必死に練習し、見事クリア。鷹野誠二氏、藤井敬吾氏に師事し、以来ギターを弾き続けている。

2009年、aunアルバム発売記念ライブ、関西ツアーを行い好評を得る。NHK総合テレビ ジャズライブKOBEに生出演。
NHK総合テレビ「この人に聞く」に出演。隔月刊誌「ジャズ批評」主催「第六回ジャズオーディオディスク大賞2011」
CDアルバム「道」が特別賞を受賞。また、朗読の伴奏・作曲を担当し、数々の講演で評判を博している。

【受賞暦】
2007年大阪音楽大学短期大学 器楽専攻ギター科卒業後、2008年大阪音楽大学短期大学部専攻科 器楽専攻ギター科修了
第32回日本ギターコンクール 大学生の部 第3位(銅賞)
第14回山陰ギターコンクール 一般部門 優勝
フィンガーピッキングデイ2014 西日本大会最優秀賞受賞、全国大会最優秀賞 、オリジナルアレンジ賞受賞
2015年 アメリカウォルナットバレーフェスティバル 44th International finger style guitar championship top5入賞、
2016年垂水区制70周年式典のオープニング演奏をつとめる、国際ソロプチミスト神戸 ドリーム賞 を受賞
2017年 46th International finger style guitar championship top5入賞

LinkIconm o m o さんのホームページより抜粋。詳しくはこちらをクリック