でかい音_FB_201708_2.jpg

8月16日(水)の開催分につきましては、お店の都合により中止とさせて頂きます。ご予定頂いていましたお客様には誠に申し訳ございません。23日、30日は予定通り開催致しますので、何卒ご了承くださいませ。

たまには大きい音で弾いてみたい!

普段、おうちでは小さい音でしか弾けない皆さん、練習していると「うるさい」と言われる皆さん
誰にも気兼ねすることなく「でかい音」で弾いてみませんか?
防音完備のUncle Jamで、ライヴのない水曜日と土曜日に開催するオープン・ステージ企画
PA、アンプ、キーボードなどをご用意してお待ちしております。
おひとりで、お仲間と、ご家族で、お気軽にご利用下さい

イベントの詳細

開催日:ライヴのない水曜日に不定期開催
    ホームページ、facebook、および店頭のポスター等でご確認ください
時 間:19時〜22時(22時以降はバータイムとなります)
料 金:2,000円(1ドリンク付)※初回のみ1,500円
    イベント参加の方には2杯目以降は100円割引にてサービスさせて頂きます

ご利用の皆様にお願い

  • ご利用はお一人でも、グループでもOKです。
  • ひと組あたり20分で交代とさせて頂きます。
  • ご参加されている方が少ない場合には、延長やリピートもOKです。その際、追加料金は頂きません。
  • ほかのお客様にご迷惑となるような演奏、行為などがありましたら、ご退店頂くことがございます。みなさんで楽しく過ごして頂けますよう、ご協力をお願い致します。

グループでの貸切もご相談下さい

  • 10名以上のグループ様には貸切対応も致します。
  • 時間・料金等につきましては別途ご相談下さい。

基本的にジャンル、スタイルなどは問いませんが、様々な方がお越しになりますので、常識的・一般的な演奏スタイルを想定しております。極端に個性的なスタイルの方はご遠慮頂く場合がございます。その際はマスターにご相談下さい。

開催予定日とお申し込み状況

6月21日(水)【終了
エレアコでソロギター
6月28日(水)【終了】
エレアコでソロギター
7月5日(水)【終了】
エレキギターご利用
7月12日(水)【終了】
エレアコでソロギター
7月19日(水)
受付中
8月2日(水)
受付中
8月16日(水)
受付中
8月23日(水)
受付中
8月30日(水)
受付中

機材のご紹介

BluesJr_1200×1000.jpgFender Blues Jr.
15Wのギターアンプです。真空管らしいウォームなトーンはこのサイズでも健在。フェンダーらしい歯切れの良い音は、ストラトやテレキャスターとの相性も良好です。リバーブが故障していますので、必要な方はコンパクトリバーブなどをお持ちください。

AC15_1200×1000.jpgVOX AC15
こちらも15Wのギターアンプです。ビートルズやクイーンなどのステージでお馴染みのVOXアンプ。ギターキッズ憧れのアンプVOX AC30とほぼ同じ外観。パワーも十分です。真空管アンプならではの音圧感が味わえます。

Briefcase_1200×1000.jpgPhil Jones Briefcase
小型ながら100Wのベースアンプです。バランスが良く、クセのないサウンドは、ロック、フュージョン系からジャズ系のサウンドまだ幅広いジャンルにフィットします。コントロールもシンプルで、とても使い易いアンプです。

RD700NX_1200×1000.jpgRoland RD700NX
ローランドのキーボードです。生ピアノほどではありませんが、程よい重さを感じる鍵盤は大変弾き味の良いピアノタッチです。音色も豊富で、特にローズ系のサウンドは、限りなく本家フェンダーに近いテイストに仕上がっており、弾いていて気持ちいい!と思わせてくれます。

YAMAHA_L5.jpgYAMAHA L-5(1980年代)
国産ギターの名器、ヤマハ「Lシリーズ」のエントリーモデルとして人気を博した「L-5」。1980年代のヤマハを始めとする国産ギターメーカーは、良質の材料を使用し、海外の高級ギターをしのぐ丁寧な作りを誇る、とてもしっかりしたギターを製作していました。30年の時を経て、さらに深く、豊かに鳴るようになった80年代のヤマハをお楽しみください。


Elite_05.JPG0VATION ELITE(1990年代)
最近でこそ、アコースティックギターにピックアッブが付いていても珍しくないですが、1970〜80年代頃はまだ珍しい存在でした。その先駆けとなったオベーションの普及モデルのひとつ「エリート」です。一時期のチャーさんをはじめ、国内外のミュージシャンが多数使用していたモデルです。

ライヴ情報_白.png