江崎とし子_FB_20171102.jpg

「そこに空があるから」(2003年)、「スマイル」(2004年)、そして「七色アーチ」(2010年)…、アニメ「ポケモン」の3作品でエンディング・テーマを歌ったあの歌声、といえば思い出される方も多いのではないでしょうか?現在、カナダのバンクーバーに拠点を移し、世界に活動の場を広げているシンガー・ソングライター、江崎とし子さんからの初めての「バンクーバー便り」をお届けします。聴く人の心の曇りを洗い流してくれるような癒しの歌声は「デトックスライヴ」と呼ばれ、涙を流す人が続出!Uncle Jamならではのアコースティックな演奏で”心のオーバーホール"をしてみませんか?

ご予約はこちら.pngご予約はこちら.png

出演者のご紹介_2.jpg

江崎_正面Photo_3.78M.JPG江崎とし子(歌手/作詞・作曲家/プロデューサー)
本名:江崎稔子(えざきとしこ)1月16日生まれ。 京都市出身。自身の活動をする傍ら、シンガーへの楽曲提供、テレビCM、劇版、国内外の商業施設への楽曲等も手掛けている。また、アニメポケモンの歴代シンガーでもあり3作品に参加。ヒーリング分野では、クリスタルボウルの演奏や、歌詞のないヴォーカリーゼでの歌のパフォーマンス、アンビエント世界の表現。またボイストレーナーとして後進の指導など、活動は多岐に渡る。
ライブでは涙を流す人が続出する「デトックスライブ」と評され幅広い年齢層から人気がある。現在、活動拠点をカナダへと移し、国境を超えた新たなアプローチに挑戦している。

LinkIcon江崎とし子さんの公式ホームページはこちらです


ライヴ情報_白.png